ビル管理・設備保守・保安業務、ビル清掃・ハウスクリーニング、衣類のクリーニング店

  • TEL.072-982-4181
  • FAX.072-982-6900

Mail

クリーニング事業

クリーニング ダイキの歴史

大正13年に創業した大軌は、日本で初めてクリーニング店をFC展開した企業です。
『いいものを長く大切にお使いいただくためのクリーニング』を理念に、軸をぶらすことなく、ただひたすらお客さまに向き合い続けてまいりました。
沢山のお客様のご愛顧のおかげで、現在でも多数の店舗を展開しております。
これからもお客さまにお喜びいただけるように、サービスの向上に努めてまいります。

inner01_photo01

創業当時の当店

クリーニング ダイキの歴史

創業当時より受け継いでいる職人の技術と、最新の機械設備の採用により、最高品質のクリーニングをご提供しております。
特にブランド物の取り扱いと技術には、他社の追随を許さない自信と誇りをもっています。

営業品目

  • ランドリークリーニング(ワイシャツ・白衣など、木綿・合織素材)
  • ドライクリーニング(スーツなどウール素材)
  • 毛皮・皮革クリーニング(ミンク・フォックス・レザーなどの素材を特殊洗いと仕上げ)
  • 着物クリーニング(和服・浴衣等)
  • 布団クリーニング(掛・敷布団、羽毛布団・コタツ布団の丸洗い)
  • カーペットクリーニング(カーペット・じゅうたん・ラグ・玄関マットなど)
  • インテリアクリーニング(カーテン・テーブルクロス・ピアノカバー・車のシートカバー等)

加工内容

防水加工

水を強力にはじくだけでなく、汚れやしみの予防にもなります。
食べこぼしなどの付着しやすいネクタイや上着などに防水加工をしておけば、繊維の奥にまでしみこむことを防ぐことができます。

防水加工

撥水加工

撥水加工と防水加工の違いは、簡単に言えば、撥水加工は、水や油を通さずに空気や熱を通す加工で、防水加工は空気や熱を通しません。
撥水加工は、表面張力の特性で空気や熱を通し、水や油のみを遮断する加工ですので、防水加工に比べ、蒸れやすくなることはありません。

撥水加工

折り目加工

着用中に段々と弱くなる、ズボンやスカートの折り目を維持します。
専用樹脂を折り目1本1本に入れることで折り目をはっきりと立たせます。

折り目加工

毛玉加工

ニットやトレーナーは着るたびに摩擦で毛玉ができてしまいますが、残念なことに、クリーニングに出しただけでは毛玉は取れません。
当社の毛玉加工では、衣類を傷付けることなく、毛玉を処理することが出来ます。

毛玉加工

汗抜き加工

汗に含まれる塩分は通常のドライクリーニングでは溶かして落とすことはできません。
当社の汗取り加工では専用洗剤を添加することで衣類を縮ませることなく効果的に塩分を除去します。

汗抜き加工

環境保護

大軌では環境保護の観点から、洗浄廃水の浄化にも力を入れて取り組んでおります。
特殊な洗剤を利用することで、水質浄化、消臭効果なども実現しています。

防水加工

Contents Link

〒579-8038  大阪府東大阪市箱殿町5-8

TEL:072-982-4181  /  FAX:072-982-6900

メールによるお問い合わせはこちら